圧倒的におもしろい人生にするためにペラペラ英会話おしゃべりモンスターになれた学習法

圧倒的におもしろい人生にするためにたった3ヶ月でペラペラ英会話おしゃべりモンスターになれた学習法

世界で活躍する人の4つの心構えと、英語力を最短で身につける方法とは?

f:id:perax2-English:20170816001058j:plain

本と海外を行ったり来たりしながら働く

というスタイルもアリだし、

斬新なアイデアを持って海外でビジネスを始める

なんてスタイルもありだなって思いませんか?

 

 

一口に海外で働くと

言ってもいろんな形がありますが、

どんな形であれ大切にしておくべき事があるんですよね。

 

 

そこで、今日

世界で活躍する人の4つの心構えと、英語力を最短で身につける方法とは?

というのをご紹介しますね。

 

 

 

 

1.どんな理由でもいいから目的をはっきりさせる

海外経験が長い日本人の方たちが口を揃えて言うのは、

何のために海外を目指すのかを明確にするのが

何より大切だということです。

 

目的がハッキリとせず、

なんとなく海外に来てしまったために

結局挫折して帰国する人も大勢います。

 


「ビジネスで絶対に成功してやる!」
「いい波でサーフィンしまくる!」
「外国人と結婚したい!」


目的の形はなんでもいいんです。

 

それが、ちゃんとあなたのモチベーションに

なっていればOKなんですよね。

 

大事なのは、なぜ海外なのかを自分のなかで
明確にしておくことなのです。

 

 

2.文化を楽しむこと

海外に行けば、その土地特有の文化が

待っています。

 

食べ物、交通ルール、トイレ……

ときにはジェスチャーの意味が

違ってトラブルに発展することもあります。

 

日本ではあり得ないような体験の数々に、

最初は戸惑うかもしれません。

 

 

でも、「郷に入れば郷に従え」と
言われているように、
どうせだったらその違いを受け入れ、
大いに楽しんでしまいましょう。

 

 

失敗談だって時が経てば、

笑い話になると思いませんか。

 

それぐらいの余裕が持てれば

あなたの視野はグッと広がり、

よりグローバルな人間へと成長できるはずです。

 

 

 

3.日本人魂は忘れないこと

 

異文化へ順応することは大切ですが、

一方で「日本人らしさ」は忘れる必要ってないですよね。

 

日本人が持つ「協調性」や「謙虚さ」、
時間やルールを守る「真面目さ」は、
それ自体が海外でのビジネスで重宝される特長なんです。

 

また、海外で生活していると、

周りの人々から日本について

質問されるのもよくあること。

 

あなた自身が日本の文化や伝統を

世界に広める親善大使でもあるですよね。

 

 

4.海外で助けてくれるのは、「あなたの英語力」だけ

世界の4人に1人が英語を話す時代です。

 

どの国を目指すにせよ、

英語がしゃべれることは、

やはりとても大きなアドバンテージになります。

 

でも、海外へチャレンジするのに、

必ずしも最初からネイティブのような

流暢な英語力が必要というわけではないようです。

 

 

相手の話が理解でき、
自分の意見をハッキリと
英語で相手に伝えられるようになれば、
チャレンジはいつだって可能です。

 

その必要最低限の英語力が、

きっとあなたの背中を押してくれるはず。

 

英語力を最短で身につける方法とは?

毎日30分でいいから、

とにかく英語を使ってコミュニケーションをする、

それが必要最低限の英語力を最短で身に付ける最大のコツです。

 

とは言え、「毎日続けるのが苦手」という人は、

いつでもどこでもスマホで英語が学べる学習法を

うまく利用するといいです。

 

期間限定で

書籍配布キャンペーン中

^^^^^^^^^^^

僕がぺらぺら英語をしゃべれるように

実践している学習法を記した書籍を

差し上げます。

 

 

下の青い文字 or『画像』を押して

今すぐ受け取ってください。

f:id:perax2-English:20170816200524j:plain

ペラペラ英語おしゃべりモンスターへのガイドブック | hidekichi