圧倒的におもしろい人生にするためにペラペラ英会話おしゃべりモンスターになれた学習法

圧倒的におもしろい人生にするためにたった3ヶ月でペラペラ英会話おしゃべりモンスターになれた学習法

英語を聞き逃す仕組みと、リスニング力が飛躍するとっておきの解決策とは?

すぐにでも

「英語が聞き取れるようになりたい!」

と考えたことってないですか?

 

僕は、大学の受験シーズンや

TOEICのテスト対策で、なんども考えました。

 

 

「あー!」

「聞き逃した・・・」

と思ったタイミングでは、

もう次の英語が聞き取れないじゃないですか?笑

 

f:id:perax2-English:20170821182826j:plain

 

でも、どうやら、この

 

”聞き逃すのには

とある仕組みがある”

 

という話を聞いたので、

このブログを読んでいるあなたにも

シェアしていこうと思います。

 

 

この話を聞いた時には、

「おっ、そういう仕組みだったのか!!」

「中学の頃から、最初から知りたかった」

「この癖がいけなかったのか!」

 

 

自分が直すべきポイントもわかったし、

リスニングができるようになるための方法も

わかったので、しっくりきました。

 

 

では、早速その仕組みについて

シェアしていきます!

 

 

驚くほどリスニングが聞こえるようになってしまう勉強法

 

1.リスニングが上達しない人の最悪の癖って?

 

リスニングが上達しない最悪の癖というのが、

日本語に無理に訳そうとすることなんです。

 

 

つまり、意味が理解しようとするのは、

いきなりレベルが高すぎるってことです。

 

 

じゃあ、最初にすべきことって何かって言うと?

 

2.意味を理解する前に最もすべき英語の勉強とは?

 

まず、最初に取り組むべき勉強というのは、

実は、"音だけを聞く"です。

 

リスニングが上達しない人っていうのは、

聞き取れてないのに、

理解しようとしていたんですね。

 

 

これは、日本語でも当てはまると思います。

 

あなたも、日本語で声をかけられた時、

呼ばれたことに反応はできても、

なんて言ってたのか?聞き取れない時は、

意味が理解できないですよね。笑

 

 

なので、これから取り組んでほしいことっていうのは、

意味を無視して、音を聞き取ろう

ってことでした^^

 

 

 

3.音を聞き取るのに適した勉強法って?

 

意味を無視して、

音を聞き取る練習をするのはわかったけど、

「結局なにから勉強していけばいいの?」

って思ったあなたに朗報です。

 

 

僕がペラペラ英語が話せるように実践中の

ガイドブックを無料で配布中です。

 

このガイドブックには、僕の周りにいる

英語ぺらぺらのおしゃべりモンスターから

教わった方法が掲載されています。

 

この音に着眼点をおいたガイドブックに

なっているので、

ぜひ受け取っておいてくださいね。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

f:id:perax2-English:20170821181445p:plain 

f:id:perax2-English:20170816200524j:plain