圧倒的におもしろい人生にするためにペラペラ英会話おしゃべりモンスターになれた学習法

圧倒的におもしろい人生にするためにたった3ヶ月でペラペラ英会話おしゃべりモンスターになれた学習法

英語はカッコつけて話すのがペラペラになる近道。

んにちは、Hideです。

 

今日も英語をペラペラに話せることを
目指して、メールを書いています。

 

某大手の英会話スクールで
講師のあすかちゃんという女性と
お話をしていて、面白い話を聞きました。

 

========================

大手英会話スクールの講師も
いきなり話させるのは、
むずかしいと思う

========================

 

Hide:
初めまして!Hideです。
宜しくお願い致します!

 


あすかちゃん:
初めまして!あすかと言います。
よろしくお願いします。

 


Hide:
あすかちゃんは、帰国子女って
聞いたんだけど、そうなの?

 


あすかちゃん:
はい!小学校から7年間海外にいて、
日本語より英語の方が得意ですね。笑

 


Hide:
あ、英語の方が得意なんだ。w

俺も英語好きで塾で、
英語を教えたんだよね。

その得意な英語で仕事してるの?

 

 

あすかちゃん:
そうですよ。
イ◯オンっていう英会話スクールで
先生やってます!

まぁでも、あのスクールの教え方だと
英語話せるようになるの難しそうなんですけどね。

 

Hide:
え?そうなの?

 

========================

どんな英会話パターンが
あるのかを知り、
聞き取れるのが、ポイント

========================

 

あすかちゃん:
そうなんですよね。

いきなり英語を話させる授業なんですけど、
フレーズで覚えた方がいいと思うですよ。

 

Hide:
講師の人がそんなこと言って大丈夫?笑


あすかちゃん:
実際、話せる人増えたと実感してないので笑

 

Hide:
そっか笑

 

じゃあ、実際に英語を
話せるようになるためには、
フレーズを覚えたらいいってことなんだけど、

 

覚えるのって大変だと思うんだよ。


そこの難しさはどう考えてるの??

 

あすかちゃん:
そうですねー。

いきなり覚えなくてもいいですよ^^


最初は、聞こえれば大丈夫です!

 

Hide:
聞こえるだけでいいの??

 

あすかちゃん:
はい!
最初はそれだけで十分です!

 

例えばですけど、
いきなり赤ちゃんって
日本語を覚えたり、
話したりします?

 

 


Hide:
いや、最初は適当に
話してるんじゃないかな?


とりあえず
「あうあう」「ばぶばぶ」とか
言ってるだけで、


そのうち、
「ママ」とか、「パパ」とか
言えるようになるかな?

 

まぁ僕の場合、母に聞くと、
「お母さん」「お父さん」って
覚えさせたかったらしいですよ。


男の子だし、
「ママ」「パパ」は
気持ち悪いだろうと笑


でも、実際に僕は、
「お母さん」のことは、
「らんらん」って言ってて、


「お父さん」のことは、
「とんとん」って言ってたみたいです。


なんかパンダの名前みたいですよねw

 

========================

音マネができればいいし、
赤ちゃんより勉強はできる!!

========================

 

あすかちゃん:
かわいいですね。笑。

まぁ英語もそんな感じで
適当でいいから、聞こえた音を
マネをしてくれたらいいんですよ!


赤ちゃんも、
「お母さん」って言えたとき、

きっと「お母さん」って言葉は
書けないですし、文字が書けるとも
思ってないと思うんです。

 

Hide:
確かに。


あすかちゃん:
それに、赤ちゃんは、
音にだけ頼って言葉を

話せるようになるじゃないですか。

 

でも、日本人のみなさんは、
英語のスペルを見て、当たってないけど、
なんとなく読めるし、

 

音だけに頼る赤ちゃんよりは、
有利だと思うんですよね〜笑

 

========================

恥ずかしい思いをしない
学習環境が日本は少ない

========================

 


Hide:
なるほどね〜。

ただ日本人ってさ、
完璧主義な人が多いから、
適当に話すのって苦手なんだろうね。


小さい頃から、
学校で先生に質問されたとき、
間違うと恥ずかしい思いするしさ。


前にフランス行ったときに、
現地のガイドさんも言ってた。


「日本人は、しゃべることを恥ずかしがるから、
フランスを教える先生はやりたくないんだ。

なら、僕は、日本語を話したいフランス人に
日本語を教えるよ!


日本は素晴らしい国だからね」

って。


あすかちゃん:
そうですね。
私も講師をしていて思います。


英会話スクールなのに、
恥ずかしがる生徒もいますからね。笑


だから、恥ずかしい思いをしてもいいだよ
っていう勉強する環境が必要ですね〜。

 

Hide

そういう意味では、僕が通ってた高校は、

誰が一番英語をそれっぽくかっこつけて

話せるか?っていうのを競ってたから、

良かったです^^


・・・・・・・
・・・・・・
・・・・・
・・・・
・・・
・・


この話を振り返って
結論として、


1つ目。
某英会話スクールの中の講師でも
英語をいきなり話させるのは、
むずかしいと思っている。


2つ目。
どんな英会話のポイントを知り、
音を聞き取れるかがポイント。

 

言葉を話し始める赤ちゃんのように
英語もバブバブと適当に話すところから
始めればいい。

 

3つ目。
だけど、恥ずかしい思いをしない
学習環境が日本は少ない。

 

カッコつけてもいい環境作りが大事。

 

f:id:perax2-English:20170907222609j:plain

 

という感じでした^^

 

 

 \ 英語ぺらぺら無料キャンペーン /

6年間英語を勉強するも

く話せないカタコト英語から

ペラペラ英語へになる方法を伝授!!

 

無料で伝授ガイドブック

ダウンロードする

f:id:perax2-English:20170821181445p:plain

f:id:perax2-English:20170821180738j:plain