圧倒的におもしろい人生にするためにペラペラ英会話おしゃべりモンスターになれた学習法

圧倒的におもしろい人生にするためにたった3ヶ月でペラペラ英会話おしゃべりモンスターになれた学習法

就活で英語力アピールは重要な時代??

活において

「英語力は重要なの?」

ということが気になっていませんか?

f:id:perax2-English:20170819115427j:plain

 

グローバルな仕事に就きたいならば

語学力は必須スキルであると

容易に想像できますよね。

 

そうでない場合は

英語力が就活にどう関わってくるのか、

イメージしがたい部分もあります。 

 

ここでは就職活動における

英語力の必要性について、

3つのポイントをご紹介します。

 

英語力が必須な業種や職種もある

先に述べたとおり、

業界や職種によって英語力は必須です。

 

例えば外資系企業や貿易会社、

大手企業の国際事業部などで

働きたいと思っているならば、

ビジネスレベルの高い英語力が求められます。

 

選考で「TOEIC990点」を

アピールする学生もいます。

 

だから、十分な英語力を持っていることを

証明する必要があります。

 

その一方で、最近では業界や職種に限らず、

英語力が人材採用の決め手のひとつ

となっています。

 

f:id:perax2-English:20170819115544j:plain

 

海外進出を果たす企業も増えていく中で、

社員を対象にした英語研修をおこなったり、

TOEICのスコアアップ体制を

整えたりしている企業も増えてきました。

 

国際的なビジネスシーンでの

共通言語である英語がビジネススキル

として社会人に求められているのです。

 

エントリーシート足切りも!? TOEICスコアの影響力とは?

企業の新卒募集の情報を見ると、

応募条件に「TOEIC○○点以上」と

明記している場合があります。

 

このほかにもTOEFLや英検などの試験のスコアを、

エントリーシートに記載しなければならないことが

よくあります。

 

新卒者に対して求める英語力は、

企業ごとにさまざまです。

 

ただし上記のような場合は、

一定レベル以上の英語力を

有していなければ、

 

そもそもエントリーできる条件を満たしていないため、

次のステップである書類選考や面接に

進むこともできません。

 

 

志望先へ応募する機会を

失ってしまうこともあります。

 

英語の勉強に力を入れておくことが重要だと言えます。

 

「学生時代頑張ったことは?」で評価される英語力

「学生時代に頑張ったことは?」と聞かれたときに、

あなたならば一体どのようなエピソードを話しますか?

 

この質問は就活において

よく尋ねられるのではないでしょうか。

 

採用担当者は、学生の人柄や能力を

知ろうとしています。

 

集団面接や個人面接などでこの問いをうけたとき、

自分の英語力を

アピールできると高評価

に繋がります。

 

例えば、、、

「語学勉強のために留学・ホームステイをした」

という話をすれば、

英語力や向学心を有することに説得力があります。

 

自分ならではのユニークな経験談も、

目の前にいる面接官の心を動かす

アピール材料になるでしょう。

 

 

このほかにも、面接官から

「趣味は何ですか?」と聞かれたときに応用できます

 

「趣味は旅行で、海外へ行って現地の人々と会話をすることが好きです」といった答え方をすれば、

コミュニケーション能力が高い人柄

であることが伝わります。  

 

 

今はまだ自信がないと思っていても、

英語力は仕事や趣味に活かせるスキルです。

 

「就活のために」ということに限らず、

「自身の将来のために」英語力を

高める心構えを持つことをおすすめします。

 

 

海外に行かずとも、最低限の英語力を身につけるためには?

 

今からでも英語力を身につけて、

少しでも就活を有利に進めたい。

 

次のTOEICの試験に向けて

もっと英語力をつけたい。

 

という方のために

 

 

僕がぺらぺら英語をしゃべれるように

実践している学習法を記した書籍を

差し上げます。

 

下記のページに勉強方法が

書いてありますので、

参考にしてください。

 

下の青い文字 or『画像』を押して

今すぐ受け取ってください。

ペラペラ英語おしゃべりモンスターへのガイドブック | hidekichi

f:id:perax2-English:20170816200524j:plain